もう一つの、プチプラ・アジアンバル(^^♪

先日レポートした、Indochine Kitchen


その数軒先には、似たような店がある。



Lucky Buddha 店内。 ブッダの絵が壁一面に♪ 

その名も、Lucky Buddha


小さくて、でもちょっとおシャレ感があって、

お料理はシェアOK。


お料理ジャンルはこちらも、アジアン系。


Indochine はベトナム料理がベースだそうだが、

こちらはどうであろう・・


スタッフさんは日本人がちらほら、

日本語で料理の説明を聞いたり、注文ができる(^^)





まずは、シャルドネと豆腐のスターター。

サラダ仕立てで、ちょっと甘辛いソースです。

うん、豆腐が好きならアリですよ。





Steam Buns

メニューを見た時ははすごい美味しそうだと思ったけど、

期待の割にふつうでした(^_^;)





Angry Chicken


エスニック系唐揚げ。これは好み(^^)v(^^)v

ちょっとピリ辛。





カリカリでした。

マヨネーズ和えのコールスローが口直しにGOOD。


まあ、ガッツリ系ではあります。


お次は娘danekoの大のお気に入りとなった、





Seasonal Greens


四季豆(いんげん豆)ですね。


シャキシャキ感を残した火入れ。これもお値打ちな8ドルと。


このお店、

一皿が8~28ドルと、シティにしてはプチプライス(^^♪


あ、アンガス・ビーフ 38ドルってのがあったけど、これは例外。


お店のスタッフさんがデザートを勧めてくれたけど、


danekoたちは、もうひと皿メインを。





これ、Red Curry

となりのキウィが食べていて、すごくいい香りだった。


でも、食べてみたらわりとふつうかな・・・





ご飯にゴマが掛かってるのって、ちょっと嬉しい。

あ、もちろん2人で一杯ですよ。。


で、レッドカリーは食べきれず、お腹いっぱい。


総じて満足。 2人で118ドル。

うちドリンクは2人で4杯。


こういうバルっぽいお店は、使い勝手がよくて楽だ。


お腹具合も気にせず行けるし、

「外食~!」 って気張らずにすむ。


今後はこういうレストランが増えていきそう(^o^)


Lucky Buddha

48 Fort St, Auckland

しかしながら、ラッキーじゃないブッダさんって、居るのだろうか。。。




【しろねこにぽちっと】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

やっぱ、唐揚げにまさるモノなし、ヨネ(ー_ー)!!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA