人気のオイスターバー・Depotに有名人オーナーが来店、盗撮に挑戦するも。。(^_^;)

depot

久々にやってきた、スカイタワー下のオイスターバー、

Depot

 

いつもいつでもこのように、外の歩道までお客がはみ出している。

人気のお店がかもし出す、イイ雰囲気に満ちあふれているのだ。

 

この日は、3人で入店し、

ラッキーにも壁際のテーブルが空いたタイミングであった(^^)v

 

ところが、

「今日はオイスターないけどいい!?」

 

とのオドロキの発言。

毎日入荷のオイスター、今日はどうしちゃったんだろう。。。

 

 

で、クラム(二枚貝)を3つずつお試しに。 これで15ドル。

このお店、貝のオーダーは1種類3ピースからである。

 

二枚貝は1個2.5ドル。 オイスターは5ドルくらいだったと思うが、

この日はメニューに載っていなかった。

 

大きめのが、Tua Tua。

小さめのが、ダイヤモンド・クラム。

 

特製エシャロット・ビネガーを付けて食べると、やっぱ美味しい〜。

と、いうわけで、同じものをもう一度オーダーした(^^)v

 

 

お口直しに、ブロッコリの炒めたのを。

なかなか刺激的な中近東系のスパイス入りでした(^_^;)

 

もうちょっと素直なグリーンが良かったなあ。。。

と思いつつ、

 

 

ポテト・スキンのウェッジ。

 

これは文句なく美味しい、必食のサイドメニューなのだ!

お腹もいっぱいになり、酔いが回るのが遅くなってよろしい(^_^;)

 

空きっ腹に貝とアルコールじゃあ、酔いが回りますからね〜。

 

 

ちょっと寂しい、貝の置き場・・

ふだんはこれに、2〜3種類のオイスターがあるからね。

 

それにしても、オイスターの無い日にオイスターバーに行ってどうする(?_?)

というツッコミが当然入りそうではあるが、

 

daneko一行はそんなにオイスターラバーではなかったので、

ちっとも構わなかったのである。。。

 

 

でも、マッスル(ムール貝)の料理は頼んでみた。

これはこれは・・超当たり!

 

オクシデンタルの焼マッスルよりも新鮮でウマい\(^o^)/

どれもが当たりというわけでもないDepotのメニューの中で、

 

また1つ当たりを発見できて嬉しい。。

で、延び延びパスタは今日はパスすることを話し合って決め、

 

 

やはり、スライダーは外せない。

 

オークランドの食シーンにスライダーというものを持ち込み、

席巻してしまったのはこのDepotである。

 

相変わらずこれも必食のメニューなのだが、

 

お魚(この日はハプカ)がフライじゃなくなって、鉄板で焼いただけになってた。

これだと、料理人の力量や気分で出来上がりに差が出やすいゾ。

 

それに、揚げ物大好きキウィ達にはフライのほうがいいのでは??

danekoも、焼きの甘いパンフライよりは、ディープフライの方が良い(ー_ー)!!

 

 

この日、オーナー&エグゼクティブ・シェフのアル・ブラウンが来てた(^o^)

この野球帽のオジサンよ♪

 

突然入ってきた、ただならぬ関係者=アル・ブラウン・

知ってる客たちは騒然となり、スタッフは戦々恐々。

 

店内の雰囲気は、ガラリと変わった。

お客は大喜び、スタッフは大汗でピリピリ・ムード。

 

でも、彼の入店を境に、サービスがめっちゃ良くなった(^_^;)

 

で、ちょっと店内を見て、隣のMasuにでも行くのかと思いきや、

ずーっと店内にいるではないか。

 

しかも、ドリンクやお皿を運んだりしている。

店内は騒然とした。

 

そして・・

 

 

アル・ブラウンがdanekoたちのテーブルに、メインを運んできてくれた!

うわーい! とミーハーなdanekoは喜んだ\(^o^)/

 

セルフィーお願いするんだったかなあ・・

 

その後も盗撮を試みるも、

マトモな写真は上の一枚のみだった(T_T)

 

あとは、ブレブレだったり、他のお客さんが写り込んでたり、

使えない写真ばっかり(T_T)

 

あ、この牛スカートのステーキ、イチオシです!

スカートって、日本語で言うハラミの部分。

 

他では食べれない、柔らかなスカート部分を薄切りにしてくれてある。

それがまた、塩加減が良くってもう(^q^)

 

添付けのお店特製マスタードも美味しいけど、

何も付けなくても食べれるシンプルなステーキ♪

 

いやいや、美味しい料理とワインとそして思わぬサプライズに、

とっても幸せ気分になったdanekoたち、

 

「Hey guys, デザート食べる〜?」とテーブル担当に言われ、

デザートメニューを持ってきてもらうも、

 

ここのデザートの甘さ酷さは知っていたので、

デザート・メニューに変化がないことを確認すると

 

「デザートはお隣に行くね〜♪」

とオニーチャンを驚かして支払いを済ませたのだった。

(そして昨日の記事に戻る、と)

 

Depot Eatery & Oyster Bar

86 Federal Street, Auckland

 

【しろねこにもちょいとぽちを♪】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

daneko、ズルい、ズルいワヨ!

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA