悲願のスイーツ3種盛り!NZでは珍しいコーヒー飲み放題とともに・Federal Deli(^^)v

federal deli 3-way combo

その日・・・

 

1次会のオイスターバーを出たdanekoたち、3名。

お隣のアメリカン・スタイルのカフェにやって来た。

 

Federal Delicatessen

オークランドの真ん中に、ぽっかりと存在するアメリカン空間なのだ(^^)

 

この日のお目当ては・・・

 

federal deli 3-way combo

3-WAY COMBO

 

選べる3種のケーキ盛り合わせ〜\(^o^)/

と言ったって、ケーキ(お店いわくパイだって)は4種類しかないけどね。。。

 

・ニューヨーク・チーズケーキ

・パンプキン・タルト

・トフィーパイ

・レモン・メレンゲ・タルト

 

の中から好きな3種類を選んで、20ドル。

 

安いのか、安くないのかよくわからない、

オークランドのケーキ相場にうといdanekoであるが・・・

 

まあ、1ピースが小さめだからして、安くはなかろう(ー_ー)!!

 

でも日本人なら3人でシェアで十分と思う。

これまでは2人での来訪だったので、オーダーできず悔しい思いをしていたのだ

 

 

federal deli botomless coffee

お供は、ボトムレスのフィルター・コーヒー。 4ドル。

 

なんのなんの、いわゆるアメリカン・コーヒーなのだ。

これまた、この地ではちょいと珍しい。

NZはイタリアン・コーヒー全盛ですからね。

 

デカ目のマグカップに、並々注いでくれて、おかわり自由。

しかも、4ドルぽっきりですぜ、ダンナ。。。

 

おかわり自由のコーヒー4ドルで、パソコンでも持ち込んで、

3時間位ねばれるものだろうか(?_?)

 

ニッポンのミスタードーナツなんかを思い出しますね♪

 

ま、ミニスカのオネーチャンたちが次々と顔出しするので、

コーヒーだけで長居は難しかろうなあ(^_^;)

 

ケーキ?パイ?いやタルトは、カボチャのが甘くなくて

danekoたちには一番人気でした。

 

カラメルのほろ苦さと軽くキャラメリゼしたクルミが、

いいコンビネーションで。

 

そして、チーズケーキが何と言ってもこの店のウリらしい。

スタバのチーズケーキほど甘くなくて、時々はいいと思う。

 

レモン・メレンゲ・パイはこれは、甘かったのひとこと。

もうちょっと、レモンの酸味が効いてないとねえ。。

 

これはMezze Barのモノの方が数段上と見ました。

 

federal deli al brown

この日は、オーナーでエグゼクティブ・シェフのAl Brownnが!

 

Masuで以前見たことはあるけど、

お店で見るのは初めてだった(オイスターバーにも彼、来てました)

 

売上や客の入りなんかをチェックしているのだろうか(?_?)

肩に掛けた白いタオルは汗拭き用だろうなあ。。。

 

次回は一緒にセルフィーしてもらおうっと♪

 

 

federal deli exterior

ああ〜楽しかった(^o^)

 

ワイワイおしゃべりしながらスイーツつまんでコーヒー飲んで、

ひとり11ドル。

 

金曜日と土曜日は、夜中の1時までやっているらしい(ホントか?)

その他の日は、Till Late=つまりテキトー。

 

スカイタワーのすぐ近くで、

夜お茶にオススメの、カジュアル空間ですよ(*^^*)

 

Federal Delicatessen

86 Federal Street, Auckland

 

【しろねこにも応援ぽちを♪】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

なにヨ、毎夜毎夜食べ歩いて(-_-メ)

関連記事

2 件のコメント

  • おぉ!
    そのオイスターバーは、今のところNZで唯一の(笑)お気に入りレストラン♪♪
    お隣までは、まだ進出できてませんでした。
    いいですねぇ3種盛り
    スイーツ基準だけは日本人離れしているワタクシは、ぜひとも一人でいただきたいです。
    • Mumちゃんさんなら完食できるかもしれませんね(^^)v

      お隣で貝を食べてから、こっちに移るのも良いかもです。
      しかし、予約を取らないこのお店、ボックス席に座れないとめっちゃ居心地悪いのが難点。。。
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA