オークランド食べ歩き・ぱりぱりチキンが名物・カイ・イータリー

kai eatery 201910 bao


この日、転んで足をねじった治療のあと、

danekoはオークランドのノースエリアにいた。


鍼灸の治療が終わると、お腹が空いた。

土曜日だったけど、タカプナ近辺は混んでいると、

ナビが告げている。


鍼灸院のあるワイラウから

そう遠くないところで何か食べよう。

と思ったのだった。


バスステーション・スメールズ・ファーム



そういえば、何かで見たお店があったな。。

店名で検索すると、そんなに遠くない。


しかし、初めて行く場所が苦手なdaneko、

目的地が道路の向かい側だったので、

通り過ぎてしまい・・


大回りして戻ってくると、

そこは、Smales Farmというバスステーション。


まあ、でっかいバスターミナルである。


smales farm bus station 201910
このビルは何のためにあるのだろうか。

立派なビルである。


土曜日なので、乗客はほとんどいない。

すごいゴースト・タウンぶりであった。


Kai Eatery



ほとんどの店が土曜日は休んでいた。

平日はにぎわっているのかもしれないが、

ホントに店がやっているのだろうかと危ぶむ。



kai eatery 201910 exterior
お、あった、あった。

どうやらオープンしている様子。


えらいなあ。

さすがアジア人である(ー_ー)!!


台湾チキンのお店だと聞いていたが、

気分としては、四川餃子が食べたかった。


しかし、メニューを見ると、

四川餃子は15ドル。


サラダとライス付きとある。

ん? なんか怪しくない?


店内には、客が一組だけ。

紙の皿で、イートインしているみたい。


ならば、四川餃子も紙の皿で来るのか。

サラダがトッピングだったりして??


迷った末に、バオ・バンを



そんな妙なものは食べたくない。

ここは、店の名物バオを試すほうがいいのかも。


と、なけなしのアタマで考え、

チキンのバオを頼むことに。


HEI HEIという名で、

チキンのBao Bunは9ドル。


それに、5ドルで売ってたビールを。

しめて14ドル。アリでしょう?



kai eatery 201910 table
テーブル拭いてくれるともっといいな(^_^;)


左手前は、持たされたブザーである。

料理待ちの客はdanekoしかいないので、

必要なさそうなものだが、まあそういうシステム。


学校も近くみたいだし、

きっと平日のランチタイムや夕方などは、

ブザーが大活躍しているのであろう。


従業員は3〜4名はいそうであるが、

テーブルの片付けなどはせず、放置プレイだ。




kai eatery 201910 box
こんな感じで、受け取りました。

箱、かあ。


イートインでもなんでも、

こうやって出しているらしい。


紙がもったいない?と思ってもみたが、

店からすれば陶器の器など使い、

洗ったりするのも面倒なのかもね。


ちょっとワクワクしつつ、箱を開けると、




kai eatery 201910 bao
紙に包まれたバオが。


キューリは抜いてもらいましたよ。

大根の薄切りを酢漬けにしたのが入ってる。


まるで千枚漬けのようである。

いただきまーす♬


お、チキンがパリパリ!

肉質もいいみたい。


ペリペリという、ちょっと辛いソースが、

特製フライドチキンによく合っている。


ラグビーワールドカップのビール!



この日、ビールが5ドルであった。

他に、欲しいドリンクはない。


ワインはグラスが13ドルだが、

ワインなど飲む客はいなかろう。


温かいコーヒーなども見当たらない。

中国茶などはホットがあったけど、イマイチな気分。

ドリンクメニューの大半が、バブルティー。


そうね、タピオカ・ドリンクも名物なんだ。

ネタにはなるかもしれないけど、


実はdaneko、

タピオカ・ドリンクを飲みたいと思ったことがない。


どっぷり甘いですからね。


そんなこんなで、



kai eatery 201910 world cup beer
ハイネケン。 5ドル。

ラグビー・ワールドカップの記念ラベル。


懐かしい日本のマークは嬉しいんだけど、

なぜに日の丸が五芒星になっているのか?


正直なところ、飲み始めたものの、

薄ら寒い日に、ビールもこたえるなあ。



バオ一個ではお腹が空くゾ



そして・・



kai eatery 201910 heihei bao
このくらいじゃあ、

おナカいっぱいにはなりません(-_-)

もう一つ頼むのはアホみたいだし。


サイドのポテトでもと思ったが、

それほどポテトを欲してはいない。


そうだ!

フライドチキンを頼んでお持ち帰り?


と再度レジに行きかけたものの、

まてよ、と思いとどまる。


家に帰って食べるんなら、

もうパリパリじゃなくなってるよ。


出来たてを食べるのがイイんじゃないか。

家に帰って食べるなら、満足度は下がるだろう。


かといって、店の外で食べる気はしないし、

クルマの中もイヤ。


daneko号の車内は、飲食禁止なのである(-_-;)

仕方ない、今日はもうあきらめよう。


ドアが開きっぱなしの寒い店内に別れを告げる。

店員さんたちはみんな感じがよかった。


今度はもっとたくさん食べようっと。

それか、小腹が空いたとき用ですね(^_^;)


アクセス



Kai Eatery

Unit 8, 74 Taharoto Road, Takapuna, Auckland

☎ 09 887 9267



【しろねこにポチ感謝です♬】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
バカね、daneko。

4つでも5つでも買って来なさいヨ(-_-メ)



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA