danekoの入院食日記6・リハビリは車椅子から

hospital meals 0310L



danekoの入院食日記はシリーズとなっています(^o^)

最初から、または途中からお読みになりたい方は、

もくじページからどうぞ。



手術が終わったその翌々日、

さっそくリハビリが始まった。


整形外科というところは、

内科的な疾患のない患者しかいない前提。

ビョーニンっぽくベッドに寝ていることは許されない。


点滴針も抜けないうちから、

車椅子での移動をすすめられる。


なぜ離床を急ぐのか



danekoの場合、

入院当日と翌日のオペの日は、

ほとんどカラダを動かしていない。


特に右脚を動かせないのはキツかった。

ずっと同じ体勢で寝ていると、どこかが痛くなる。


それは、

膝だったり、足首から先だったり、腰だったり。

まあ関係ないとこあちこち。


夜もよく寝られなかったこの二晩くらい。

もちろん、ヤな看護師の採血事件もあってだけど。


たったの2泊3日で、

danekoの筋肉は衰えまくっているらしい。

人の体とは恐ろしいものだ。


なので、とにかくリハビリ開始。

一刻も早く、離床を急ぐのだという。


ベンツの車椅子?



朝ご飯は、ふつうどおり。



hospital meals 0310B
・白ご飯
・豆腐と人参・タマネギ・わかめの味噌汁
・ひじきの煮物
・梅ペースト
・ヤクルトもどき

ひじきの煮つけはちょっと甘過ぎる。

が、コロナウィルスに海藻が有効とか?

聞いていたので、我慢して食べた。


食事が終わって、ちょっとひと休み。

トイレに行きたいと伝えると、




daneko illness 2020 wheelchair
看護師さんが車椅子を運んできた。


看護師さん
ホラホラ、ベンツのお迎えが来たよ〜。

なんのベンツかわからんけど(笑)


と言って、車椅子をセットしてくれる。

楽しい看護師さんなのである(^_^;)


danekoはそろそろとベッドを降り、

車椅子に座る。


どこか痛まないかと、恐る恐る。

それでも、自分でトイレに行けるのはありがたい。


入院室の前の廊下には、

ポータブルトイレが置いてある。


danekoもオペをした夜はそれを使った。

ちゃんと椅子のようになっていて、


赤ちゃんの「おまる」みたいじゃないけど、

まあ、似たりよったりのものである。


なので、

車椅子で本当のトイレに行けるのは嬉しかった。

しかも、これがリハビリになるという、一石二鳥。


車椅子は意外と快適



そして、車椅子での動き方を習う。


車輪の外側に、手で持つハンドルがあり、

両輪それぞれに、ブレーキレバーがある。


面倒なのは、足を載せるフラップの取り扱い。

痛い右脚をフラップに載せるのが、

最初はキツかった。。


しかし、

フラップに足をちゃんと載せないと危険だ。


実際にdanekoも、フラップがあるのを忘れ、

立ち上がろうとしたところ、フラップを踏んでしまい、

前につんのめりそうになった。怖い怖い。


車椅子というのは2輪なので、

クルマよりも取り回しが簡単(当たり前か・・)


狭いところでも方向転換ができるので、

あちこちぶつからずに済む。


danekoはすぐに、車椅子に慣れた。


daneko
快適〜♬


ずっとこれだと困るけどね・・・

などと思いつつも、廊下をスイスイ。

ふんふんふ〜ん、とゴキゲンだ。


ブレーキがガシッと掛かるので、

立ち上がるときも体重を掛けれるから安心。


あ、腕はけっこう使うので筋肉痛も出ます。

翌日さっそく、腕と背中がだるかった(^_^;)


食事も上々



この日、食事も美味しかった。

danekoの好きなメインばかり(^q^)




hospital meals 0310L
これが昼ご飯。

・白ご飯
・具だくさんみそ汁
・海老フライ&サラダ
・春雨の酢の物
・みかん

海老フライは、1匹半(笑)

つつましいながら、お野菜たっぷり。


春雨とタルタルソースは残したが、

あとは完食。


この野菜の量、スゴいんですよ。

タルタルソースもタマネギたっぷり。


ご飯が柔らかくないと嬉しいですね。

お年寄りバージョンの柔メシの日もあるから。


みかんはおやつ用にもらっておいた。


もともとあまり間食しないほうなので、

病院食以外の食べ物はほとんど必要ない。




hospital meals 0310D
こちら、同日の夕ご飯。

・白ご飯
・お吸い物
・豚の生姜焼き風・ブロッコリ添え
・いんげんと人参の胡麻和え炒め
・ほうれん草としめじのおひたし

豚の生姜焼き風(あえて「風」と入れた)も、

タマネギがた〜っぷり。


こちらの入院食、

タマネギ嫌いの人には拷問級ではなかろうか(?_?)


さいわい、どれも火がよく通ったタマネギなので、

danekoも抵抗なく、毎食残さず食べていた(生タマネギちょいと苦手)


なんか気づいたけど・・やっぱフライとか、

肉のおかずが好きなんだろうなあ。。


こちらじゃあ、

Cocoroやicco(タグ参照)で使ってるようなお魚は望めないし、

どうしてもブリの煮付けとかになっちゃうもんね。


それにしても、こんな和食のバランスよい食事を、

何日も続けて食べてことはなかったなあ。。


と、danekoは不思議な気持ちで、




danekoillness 2020 view
窓からのイナカの風景を眺めていた。。


【しろねこに、一日一ポチ】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

ネコに野菜は不要・・

可食部分が少ないワネ(~_~メ)



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA