新体制のSake Bar Icco、お気に入りメニューはそのまま(^q^)

sake bar icco 202106 miso katsu


Iccoもほんと、ひさびさ。

先日のスペシャルコラボ・ディナーで、


イッコーシェフと純子ちゃんに偶然会ったので、

また行くね〜! って話していて(*^^*)


いよいよ実現したその日、

danekoは張りきっていた。


Iccoが初めてだというメンバーが数人いたので、

事前にメニューの組み立てを考えていたのだ。


Sake Bar Icco



イッコーシェフと純子ちゃんがシティの源太にいたときから、

いつも美味しい刺し身や唐揚げでお世話になっていた。


ほんと、あれから何年が経ったのだろう。


ddanekoがいつも応援している、

日本人のお店は、まさに、


danekoのニュージーランド移住のストーリーとともにある。


特に伝えてはなかったのに、

お誕生日を祝ってもらったりしたことも。



タグクラウドの Icco からたくさん記事が出てきますよ(^^)


そして、2021年現在、

Iccoではシェフ一人体制。


以前よりも、キッチンが忙しくなってしまった。

と、いうことで、テイクアウトはお休み中。


ホームパーティにプレートをお願いしたりしてたけど、

今はイートインだけになっています。


じゅんこちゃんも赤ちゃんが生まれてから、

しばらく休んでいたそうだけど、

つい最近、お店に復活。


いつものIccoが戻ってきたということで、

ワイン好きな友人たちとお邪魔してきた。



Processed with Focos

Processed with Focos


このワイン、ちょっと甘めだけど和食に合う。


こちらのお店はワイン人口が少ないですが、

日本人のワインも幾つもそろえてありますよ。


danekoのおすすめメニュー総ざらえ



こちらのお店で、

danekoのおすすめメニューは決まっている。



ですが、もう一回、おさらいです。


この日は6名での訪問。

色んな料理を食べれるステキな予感だ。



sake bar icco 202106 spring rolls
おっと、スプリングロールから始まった。

新鮮なエビとまぐろをビートルートや葉っぱとともに、


包み込んだ春巻き。

お刺身の一種と思ってくださいね。


これは、イッコー特製ポン酢ダレが美味。

たっぷりと浸けて召し上がれ(^o^)



sake bar icco 202106 carpaccio
カルパッチョ。


この日は、クライストチャーチから客人が2名。

キンジの常連氏であったので、

ふつうの刺し身はやめておいた。


それよりも、キンジでは食べれないものを、

味わっていただきたかったのだ。


このカルパッチョは、

白身魚をポン酢ソースで和えている。


この日、刺身類はこれで終わり。

あとは居酒屋メニュー行ってみます!



sake bar icco 202106 tebasaki
名古屋名物・手羽先。


これ、実はdanekoは食べないのだが、

お連れする方々に大変評判がいい。


本場名古屋より、上品な味との噂もある。




sake bar icco 202106 karaage
鶏の唐揚げ。


揚げ物が重なるので、どうかなと思ったけど、

なんのなんの。


ひとり一切れでは足りないくらいだった。

でも、これからまだまだ長いので、

追加はとりあえずガマンする(^_^;)


イッコーくんプリゼンツ。

カリカリの唐揚げ、美味しかったあ!




sake bar icco 202106 salmon avo
ここでちょっと、炭水化物。

仕事の後とて空腹を抱えている人もいる。


サーモンアボカド巻。

軽い食感がいいんですよ〜(^^)v




sake bar icco 202106 salmon aburi
こちらは、歓声があがる。

炙りサーモンにぎり。


圧巻です。

美味しいサーモンは香りがいいねえ。


さてさて、そろそろメインと行きましょう。




sake bar icco 202106 miso katsu
味噌カツ。

チキンだから、あっさり食べれる。


また、味噌ダレが旨いので、

いくらでも食べたくなって困る。


付け合せもイチイチおいしい。

紫キャベツのピクルスかな。


揚げ物のときに、

お皿にアミを敷いてくれるの嬉しいですね。


おかげさまで、食べ終わるまでサックサク。

ハア〜、もう今日は食った食った。


とお腹をなでていたら、じゅんこちゃんが、

じゅんこちゃん
アレ、ありますよ〜(^o^)


と、耳元でささやいた。


daneko
ま、まさか!!


今回、ワンオペ・キッチンだと聞いて、

お願いするのを遠慮していたアレ。


そう、danekoだって、danekoだって、

ときには遠慮なんかもするのである(^_^;)



sake bar icco 202106 curry udon
じゃじゃ〜ん!

懐かしの、カレーうどん。


相変わらず、牛すじがたっぷり。

スルスル飲める、お出汁の効いたスープ。


もうお腹いっぱいと言っていた仲間たちが、

何も言わずに食べ始めたのであった。


そして、もちろん完食。



sake bar icco 202106 tophie pie
デザートまで行き着いた。

さすがなメンバーである。


食らいつきが優秀だ。

がっついたイメージのない人たちなのに、

いつの間にか皿が空になっている。。


ハア〜、本日もよく食べました!


Uberのおかげです



シティ中心部からは遠いけど、

Uberのおかげで気軽に来れるようになった。


帰りもそれぞれにUberを呼んで、

三々五々、帰ってゆく。



sake bar icco 202106 interior
ごちそうさま〜。

お客さんが帰った店内。


danekoたちはやはり、一番あとまで食べていた。


そうそう、Uberじゃなくっても、

電車でも来れますよ。


ウエスタン・ラインに乗って、

モーニングサイド駅で降りればすぐです。


道を渡ると、もうお店の並び。

公共交通機関が好きな人は電車でどうぞ。


飲まない人なら、店の裏にパーキングあります。


あとは、予約が取れるかどうか。

2021年、かなりの狭き門となっています。


ご予約は、お早めに(^_-)

アクセス



Sake Bar Icco

601 New North Road, Morningside, Auckland



【しろねこにも応援ポチを】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
完食するなんて、ヒドい仲間ダワ(-_-メ)

ワタシのお土産が・・

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA