ANAのCAとしゃべる法(ー_ー)!!

その日、danekoは。。。

例のごとく、空腹で空港に駆け込み


しかし手荷物検査の締め切りまでにはなんと、

10分ほど余裕があった



で、ここのクロワッサンを買った

だって、午後4時台の便。


食事はなく、ヘンな菓子しか出ない


ならば、ルピシアの紅茶でも入れてもらい、

三日月のクロワッサンを、

これ見よがしに食べようと思ったのだ



中途半端な時間帯のせいなのか、

連休のせいなのか、

danekoの隣、1Bには、誰もいなかった



そのままドアクローズ。

わ~い。隣いないよ

と内心喜んでいたら、CAさんがやって来た。


アップグレードをとおっしゃるお客様がいらっしゃいまして、大変申し訳ないのですが・・・」

1Bに置いてある、danekoのバッグをどけてくれという



えっ?ドアクローズ後に、アップグレードなんて、できるのですか?

と、聞いたところ、

「はい。できるんです。」

と、はっきりと、明るく返されてしまった


あ~あ

danekoの静寂は破られ、

やって来るのは♂だという。

がっくり


その後、機は離陸し、10分ほどベルトサインのまま

danekoは相撲部屋みたいな♂が、

隣に来ないことだけを祈っていた

(空間狭くなるもんね~






danekoが憂鬱でも、空は美しい




そしたら、

割に感じ良さそうなビジネスマンが来て、

しかもその人は、CAさんに、

プレミアムクラスの料金7000円を払っていた



う~ん、7000円も払って乗る人いるんだ

それ程の価値はないと思うが・・・


danekoは配られたアフタヌーン・ドーナッツと

おせんべいの詰め合わせを横目に流し、







じゃ~ん!!

紅茶を頼んで。。。


三日月のクロワッサンだもんね



今日はチョコよ


そしたら、

紅茶を持ってきたCAさんが、目ざとく見つけ、


おきゃくさま、これ、おいしいんですよね~


と、頼みもしないのに話しかけてきた。


(実は持ち込んでいることは、ほっといてほしかったのだが・・)


私も福岡で時間があるときには、必ず買います

そうか~。あんな第2ターミナルの端っこなのに、

良く知ってるなあ


そこで、福岡の本店の人気ぶりや、

空港店が一番買いやすいことなどを話し、

1Bの♂客を尻目に2人で喋りまくっていた


そしてさすがに、CAさんは 1Bの客に、

「失礼いたしましたm(__)m」

と謝って、下がって行った



その後、空のティーカップを

下げてもらおうとしたところ、

あらっ、お客さま、これ・・・


と、また目ざとく別のCAさんが見つけ、


おいしいんですよね~、ここの

と、またまた話が盛り上がりそうになった


しかし、ここでまた話し込んでは、

1Bの♂客に悪い。。。


それでなくっても、

紅茶のチョイスでも、CAさんが紅茶談義をしてくれて、

話し込んでいたのだ(danekoも紅茶談義スキ


今度はdanekoはにこっとしただけで、

話を続けなかった


でも、CA好きな男性諸氏には朗報??


福岡から乗るときは、

三日月のクロワッサンを買って乗ろう!!


そうすれば、自然と、CAさんが話しかけてくるゾ


やった~


という話を、IT担当大臣にしていたら、

「それ、オヤジがバクバク食ってたって、話しかけてこないんじゃない?

と言われた


そうだろうか・・・


「そうだろ。オヤジがクロワッサンなんか食ってたって、あの人たち、陰で『あら、あのお客さん、食べてるね、アレ』ってウワサするくらいだよ。話しかけてなんかくれないよ

・・・という分析だそうだ。。。


う~む・・・

誰か、三日月のクロワッサン買って、

プレミアムクラスで食べてみてください。

関連記事

1 個のコメント

  • 最近国内線のCAさんてお話したくなるような人あえないな-。
    基本非常口前の席を取るけれど、富士山とか見るとき以外は寝てます。
    昔(20年くらい前)はJALのスチュワーデスさんって綺麗だったけど・・・。
    羽田札幌間はよくお話して美味しいお店教えてもらってました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA