南島ハイライト⑱・夕食大ハズレ(+o+)

神々しい風景に心洗われながらも、

最後はひもじさだけが際立った、

ミルフォード・サウンドへの旅(~_~;)


danekoたちは、クイーンズタウンへ戻った時、

もうどうにもならないほど空腹だった


danekoは、昨日から目を付けていた日本食でと思ったが、

娘danekoはこんなところで日本食は嫌だという


ふだんはダイエットを気取って日本食が好きなくせに、

面倒なムスメだ


あれやこれやと、もめつつ歩くうちに、

なんと、雨が降ってきた


ヤバい、これでは遠くへはいけない

もうこの辺で妥協しなくちゃと見ると、


とある街の中華屋さんで、ウッディなビストロ風

そして、空いているテーブルはひとつだけ

という店があった。


ここだ、ここに入らなければ!

とdanekoは気がせいた


しかし、娘danekoは気が進まないらしい


いいやいや、知らない土地で、食べるものに迷ったら、

チャイニーズというではないか。。。


むりやり娘danekoを引っ張って、店に入ると、

混んでいるためなかなか存在に気付いてもらえない


もういいやと思って、一つ残った2名がけのテーブルに座る。


注文を取りに来たのは5分ほどしてからであった


ビールでも飲もうかと、「青島ビール」とお願いしたら、

アルコールは取り扱ってないという



んな店あるのか。。。

ソフトドリンクなら各種、取り揃えているというが、

冷蔵庫を覗くと、色付き炭酸飲料ばかりで、ロクなものがない。


仕方なく、中国茶、ひとり3ドルを頼む

こういったB級の店では、茶葉がよくないのでは・・・


と思ったら、どんぴしゃり


ひとり3ドルなんて言わずに、タダで出してよっていう、お茶であった




まず、野菜不足かもということで、




インゲンの炒め物

これ、好きなんです、いつもは・・・


が、ここのはイマイチ


タマネギはまだ許すにしても、

一緒に炒めてある挽き肉がおいしくない





次に来たのはワンタン麺


これがまた、白湯スープがくさくて

マイッタ、マイッタ

(ゴロゴロの豚肉を見て、ヤな予感はしたのだが・・)


店の名誉のために、どこかは言わないでおこう


インゲンは娘danekoががんばって食べたが、

(不思議と機嫌も直っていた・・・)


ワンタン麺はご勘弁


早々に店を出て、

2次会で食い直しをしようにも、


店を出ると雨が本降りになっていて、

ホテルに戻るしかなかった


観光地の中華は、当たり外れがある


これまで、ロンドンでも、ローマでも、ヴェネツィアでも、

外れたことはなかったのに、

NZの中華って、レベルが、ね


ホテル隣のコンビニで、

辛ラーメンを買って帰ったが、


部屋がコリアンラーメン臭で耐えられないだろうと、

寝る前に食べるのはやめた


今日は一日ひもじい日であった


【注】 この店は、2014年6月に再訪(通りがかっただけ)したとき、

もう閉店していました(^_^;)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA