オークランドの超人気オイスターバー・Depotといえば牡蠣と貝(^q^) でももう一品超オススメが・・

depot 201710 skirt steak

先日、Depotの元シェフが独立して開いた店に行き、

本家とのあまりの「格差」に驚いたdaneko、

 

特に最後のステーキの火入れと肉質には・・・ガッカリ。

 

 

culprit 201710 main beef

これこれ、この写真(+_+)・・

肉汁が可哀想なくらい流出していた。

 

赤身肉から肉汁を引いたら・・・

daneko方程式によればそれは、

 

赤身肉ステーキ➖肉汁=パサパサの肉

である。それ以外の何物でもない(ー_ー)!!

 

よしっ!ならば、本家Depotに急襲だ〜!

と翌週さっそく行ってみた。

 

娘danekoまでが生意気に、

「やっぱ素材をふんだんに使えるからね〜スカイシティ財閥は・・」

などと分析していた。

 

独立してスカイシティ財閥サマを離れてしまえば、

食材の仕入れが経営を直撃するのだろう・・

 

 

depot 201710 exterior

本日は、Skycity Grand Hotel側からのアプローチ。

 

平日の午後5時半少し前。

アウトドア席では、もうほろ酔い加減のおじさんたちのグループが、

盛り上がっている、いつものDepotの風景。

 

インドア席に座りたいdaneko、

果たしてインドアのいい席は空いているであろうか(^_^;)

 

 

 

depot 201710 table

やった! 4人がけのテーブルに案内された♪

これで、ゆったりと食事が楽しめる(^^)v

 

とはいえ、レポート提出期限が近い娘daneko、

あまりゆっくりはできないだろうけど。。。

 

depot 201710 showcase kai

注文する前に、本日の貝をチェック。

あれ?生牡蠣は一種類だけか(?_?)

 

まあ、danekoたちはふだん生牡蠣を食べないので関係ないけど。

 

左のTua Tuaが、今日は一番おいしそう(^^)v(^^)v

Diamond Clam はまあ、ふつうですね。。

 

 

depot 201710 interior

まだ、大テーブルに空席がある店内。

今日はそんなに忙しくはなさそうだ。。。

 

むしろアウトドア席が忙しく、

担当のおにーさんはひとりでてんてこ舞い。

 

こんなうすら寒い日でもかまわず外で騒ぐキウィたちに、

本当に感心するが、たぶん寒くないのだろう(-_-;)

 

 

depot 201710 clams

貝が来ました〜! 2枚貝のみです。

 

ありゃりゃ、

ダイヤモンド・クラムを2枚と、トゥアトゥア6枚頼んだのに、

 

ダイヤモンド3枚と、トゥアトゥア5枚になっている。

さっそくのオーダーミスに、娘danekoが、

 

「あのひとメモ取ってなかったからね、

すごーくがんばってアタマの中で覚えようとしてたけど」

 

と、テーブル担当に観察眼を発揮するも、

まあそれほど大事ではないので、言わないでおく。

 

二枚貝は値段も一緒だしね(そこ・・^^;)

 

depot 201710 potato skin

次なる前菜は、ポテト・スキン!

見てください、このカリッと揚がった熱々の皮付きポテト♬

 

かかっているパルメザンも程よく溶けて、

はふはふ、っと食べる時のシアワセ感が止まらない〜\(^o^)/

 

そう・・以前はこの2品(貝とポテトスキン)が、

こちらでの必食メニューだとご紹介した。

 

Depotではこれさえ食べればOK!のメニュー2点(^^)v

 

が、これはどちらかと言うと、チョイ飲みコースの場合。

ガッツリ夕食も食べたいときには、もう一つ、

 

マスト・トライ! なメニューがあるのだ(ー_ー)!!

 

 

depot 201710 skirt steak

出た〜!!!  スカート・ステーキ

 

スカートっていうネーミングに、初めは、

「牛さんのどこかひらひらした部分かな〜(?_?)」

 

などと思っていたAHOなdaneko、

skirt とは、牛のマクミ部分のことであった(^_^;)

 

あ、マクミって横隔膜の部分です。

柔らかくって、適度にアブラもあって、Divine な牛肉の部位。

 

うん、ひらひらしてるのかもしれない。。ね。。

 

こんなものがニュージーランドで食べれるなんて・・

しかも、火入れも申し分なく、肉は限りなくジューシー(^q^)

 

ヨダレ無しでは語れない、Depotの殿堂入りメニューと思う。

量もたっぷりで、29ドルは安いよ。

 

2017年現在のオークランド・シティ。

妙なカフェメニューでもそれくらいしたりするもんね(-_-)

 

いやいやこれ、ホントおすすめします。

付け合せの、アイスバーグ・レタスのサラダもGOOD。

 

シャキシャキのレタスに、店特製のドレッシング。

たしかこれ、お隣のフェデラル・デリでも使ってたな・・

 

いつもDepot の後は、隣のフェデラル・デリでケーキ食べるけど、

今日はお急ぎなので、そのまま帰宅。

 

また月末に、今度は忙しいムスメ抜きで来訪企画中で〜す。

どんだけ好きなんだ・・/(^o^)\

 

Depot Eatery and Oyster Bar

86 Federal Street, Auckland

 

 

【しろねこ久々の登場です♪】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

いつもワタシは見てるだけ。。(-_-メ)

 

関連記事

5 件のコメント

  • いつも楽しくブログを見させていただいています。danekoさんは福岡にいらしたんですね。私も福岡から来ました。
    来月父とその友人(50代後半のおじさん達)がオークランドに来る予定なのですが、どこかオススメのレストランがあったら教えていただけないでしょうか。2日間の夕食の予約を考えていて、牡蠣やラム肉がいいかなあと思っています。オークランドに今は滞在していないので、どこに連れていけばいいか迷っていて、アドバイスを頂ければ…と思い図々しくもコメントささていただきました。
    お時間があるときだ構いませんので、お返事いただけると幸いです。
    よろしくお願いします。

    • あややさん、お問い合わせありがとうございます!
      お店のご提案の前に、ちょっと質問です。

      あややさんはオークランド在住の方ではないのですね♪ 
      場所はやはり、中心部をお考えでしょうか? それともクルマで郊外に行くのもありですか?

      お料理は一晩は牡蠣、一晩はラムって感じでいいのでしょうか?
      同時に食べれるお店もありますが、ラム専の店ですと牡蠣の仕入れにはバラツキもあります。
      牡蠣の美味しい店にはラムは・・ないこと多いですね。

      お返事いただいてから、お店を提案しますのでよろしくお願いします(^o^)

      • お返事ありがとうございます。
        車で案内する予定はないので、ご飯はできればシティ中心部で考えています。時間の都合もあるので、行けたとしても、ポンソンビーとかタカプナあたりまでかな…と思います。
        一晩を牡蠣、もう一晩をラムという感じで考えています。
        説明不足で申し訳ありません。
        お忙しいところに突然すみません(>_<)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA