オークランドのワイナリー、ヴィラ・マリアで至福のランチ

villa maria 201811 tasting platter

 

NZでは都会のオークランドにだって、

ワイナリーはあるのだ(ー_ー)!!


Villa Maria ヴィラ・マリア

オークランド空港からクルマで10分とかからない(^^)v


日本への帰国便に乗る前にいかがですか?

もしくは、空港に到着したお客さんを連れて行く。


danekoは過去にこのワイナリーを友人数名に提案しているが、

日本から来たお客さんはとっても喜んでくれたそう。


え? ワインが飲めないって(?_?)

ぶどう畑ながめつつ、

コーヒー一杯でも、満喫できます♬


そうそう、昔、

ヒコーキがいきなり欠航になった友人母娘を、

ヴィラ・マリアに連れて行ったなあ。。。

すっごく喜んでくれた。

 

 

な〜ンて思い出にひたって脱線、本題に入ります(^_^;)

さてこの日、

半年に一度のワインの大セールを制覇?し、

ホクホクとなったdaneko、


オープンしていたワイナリーのカフェに、

陣取ることにしたのだった。

 

villa maria 201811 pond

うわ〜!!!


カフェのアウトドア席に座れば、

もう泣けてくるような眺め。


葡萄畑のある風景って、

どうしてこんなに美しいのだろう(T_T)(T_T)


だいたい、大きめのワイナリーには池がある。

 


villa maria 201811 cafe view

池のほとりで、コンサートや結婚式が催される、

そういうイベント当て込みの商業的な演出らしいけど

($・・)/~~~


ま、気持ちいい眺めだからいいや。。


子どもたちも、芝生の上で遊べるし、

大人はワイン飲みながら、リゾート気分にひたれる。

 

villa maria 201811 tasting platter

じゃっじゃじゃじゃ〜ん!!!


素晴らしく心惹かれる、

テイスティング・プレート。55ドル。

3〜4人でシェアするのがいいだろうな。。

二人には、多過ぎて食べきれなかった。


もちろんワインと共に。

まだ午前10時前だけど、

一杯くらいなら、飲んでもいいよね(^_-)


と、Villa Mariaで一番好きな

Ihumatao Chardonnay 14ドルを。


もう、シアワセである(^o^)

 

villa maria 201811 platter

各種、シャーキュットリー(ハムやサラミなど)と、

スモークド・サーモンにサラダ、

チーズは青カビとチェダーと白カビ、

カリカリっと焼いたパン。


土曜日の天国ランチ(^^)v

ああ、時間的にはブランチかなあ。。


スモークサーモンが、いつも食べてるのよりもちょっと・・

だけどまあ、総合的なレベルは高いゾ(^^)

 


villa maria 201811 cafe

インサイドのテーブル席は、本日満席だそう。

午前11時半オープンの本格ランチタイムに備え、

絶賛準備中でありました。


けっこう、シティ近辺から予約を取って、

わざわざランチに行く人達がいるらしい。


この日の午後に会った人も、

「ヴィラ・マリアでのランチに誘われてた」

と言ってたから。


ランチメニューは午前11時半からなので、

温かいメインを食べたい人は、

ランチタイムに訪問してくださいね(^_-)


この時間帯は、daneko達以外は、

コーヒーとマフィンの人が多かった。


daneko達のプラッターを、

ものすご〜く羨ましそうにジロジロと見ていた。。。

 

villa maria 201811 to cafe

セール会場と、カフェをつなぐ空間。

この日も、ニュージーランド航空の年末イベント?

のご案内サインがあった。


そうそう、いまニュージーランド航空って、

エコノミークラスのワインはすべてヴィラ・マリア系列(@_@)


子会社のレーベルだから、

「ヴィラ・マリア」とか書いてなかったりするけど。


同行者と、「まあ、場所も近いし」と笑い合い、

それでも、機内ワインが一社独占はどうなのかなあ?


あ、ビジネスやプレミアム・エコノミーだと、

Villa Maria以外にも厳選ワインを置いていますよ。


機内ワインのお話は、また記事にしなくっては(ー_ー)!!


それにしても、ヴィラ・マリアのカフェ、

(というか、ワイン&タパスバー)

オススメします(^^)v(^^)v


人気のカフェなので、ランチは予約するのが確実ですよ!


Villa Maria 

☎ 09-255 0660

関連記事

4 件のコメント

  • 飛行機欠航で途方にくれてた私ら母娘にdanekoが連れていってくれたヴィラマリア。オリーブの樹々のそよぎを感じながらのワインとランチは忘れられません。欠航で良かった!と言うくらい伸びやかで豊かな時間を過ごせました。在りそうでない、リラックス出来て美味しい時間をありがとう。NZの魅力ですね。

    • いや〜ホント!
      アテンド役のワタシもすっごく楽しかった、ヴィラマリア・ワイナリーぷち旅(^^)v

      景色はほとんど変わっていません。
      ワイナリーの外は都会化してるけど。。。

      またのお越しをお待ちしてます(^o^)

  • 私はお酒が飲めないので、マフィンとコーヒーだろうな。。。
    そして、プラッターを羨ましそうに眺める(笑)
    オークランドは広くなっちゃたので、Mangere辺りはもう市の中心寄りですよね。
    そんな所にこの広大なワイナリー。。。
    特にこれからの季節には家族連れも楽しめそうですよね!

    • あれっくすさん、こんにちは~(^o^)

      >私はお酒が飲めないので、マフィンとコーヒーだろうな。。。

      うう〜ん、プラッターはたしかに、コーヒーには合わないですね(^_^;)

      実は、子どもたちが意外とこんなハムやサラミはチーズのプレート、喜ぶような気がします♪
      彼らはお酒を飲まないのに、お酒のつまみが好きな子って多いんですよね(不思議)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA