NZで、日本人による日本食の見分け方を伝授!

sushi samurai 201811 sign

 

ニュージーランド、特にオークランドには、

日本食の店は意外と多くある。


しかし、気をつけないといけないのは、

日本人による日本食でないレストランも多い(ー_ー)!!

という事実だ。


キウィの経営者が、

日本人のシェフを雇っているケースはまだいい。


問題なのは、韓国系or中華系による

なんちゃって日本食レストラン(-_-)


別に何系であろうとよい。

ちゃんとした日本食を作ってくれればいいのだけど、

こういう人たちの独断による日本食は、

往々にして、ちぐはぐだったりするのだ。


調味料にはコチュジャンが頻出、

なんでもかんでもマヨネーズだらけ。


ワサビはものすごい鮮やかなグリーンの〇〇わさび。

キムチくらいはまだ愛嬌だが、

なんかわからないピリ辛料理に、

生ニンニクたっぷりの料理とかね。。。


しかもそれが、

われら日本人に馴染みのメニュー名で登場したりするから、

あっりゃ〜!なんじゃこりゃ!!

ってなることもしばしば(-_-;)


まあ、この不肖daneko、

最近この手の店には近寄らなくなり、

なんちゃってメニューも思いつかなくなっている。


外から見えるメニュー看板やノボリなどで、

日本人に寄らない日本食を見分けられるようになったからだ。


え? 何それ? と知りたい方には、

ちょっとおしえてさしあげますよ(^^)v

なにね、簡単です。

たとえば・・・

 

sushi samurai 201811 entrance

サイモン・ストリートの、この回転寿司。

Sushi Samurai

サイモン・ストリート=Sygmonds Street は、

オークランドシティ中心部の、ちょっと外れ、

通称、City Fringe と呼ばれるエリア。


このコーナーは以前、

「バンザイ」という日本食だった。

ほとんどテイクアウェイ専門みたいな感じで、

店名も雰囲気も怪しかったので、

danekoが行ったことないままに、クローズ。

その後に登場したのがこの回転寿司。

近隣の日本人達は、

客の入りが悪いのを見て訪問を躊躇している。

廻る寿司は、客が少ないとパサパサになってそう・・

というのが、その理由だった。

この日、散歩がてら通りかかったdanekoは、

お勧めメニューの書いてあるちっちゃな看板を眺めた。

 

sushi samurai 201811 sign

う〜む、黒だ。クロ。

残念。。。

なぜならば、Teriyaki Chicken が、

Deriyaki Chicken

になっているではないか(ーー;)

日本人の辞書には、デリヤキ・チキンの文字はない。

(照焼きじゃなくDeli焼きです!って言われたらどうしよう。。)

あちらの人たち、TとDは発音の区別が曖昧で、

デリヤキも照り焼きもおんなじなんだそうで(^_^;)

だったら、Dinner Special の文字も、

Tinner Special になってても良さそうなものなのだが、

こちらは英語のスペリングだから間違ってはいない。

いやいやいや、

誰か日本人にちょっと聞いたらいいのにね。

とこういう看板を見るたびに思うのだが、

彼らは日本人に聞いたりしない。

どうでもいいと考えているのかもしれない。

他にもdanekoが街で見た、

一例を上げてみますね(^_^)

Yakitori → Yakidori

Donburi → Tonburi

などなど。

あと、PとBの区別もはっきりしないらしく、

プルコギ が ブルコギと表記されてたり。

まあ、プルコギがある時点で、

正統派日本食じゃないんだけど(^_^;)


メニューの日本語表記もひと苦労ですね。

お察しします(^_^;)

あと、以前ダニーデン見た、

変な日本語シリーズの記事の写真。

 

 

デパン料理

Teppan Plate と書いているのに、

デパン料理になってます(^o^)

楽しい〜♬

これは笑える。


ふだん、母国語でない英語で苦労していると、

これ見てストレス発散になります(ヤな性格)

 

 

いため面

麺 → 面になってる。

けど、漢字の間違いくらい、日本人でもあるかもだから、

こんなのは、まあ、クスッと笑える程度ですね。


その下の「安いどんぶり」は・・・

謎。。(^_^;)

 

スタトメニュー

スタートメニュー → スタトメニュー

これも、小さなあやまち。。

ーで延ばす音、小さな「っ」は難しいらしいですよ。

 

danekoがネイティヴチェックしてあげるのになあ・・・

あ、お礼はYakidoriでかまいませんよ(^^)v

ではサービスで、

なんちゃって日本食をやってる方に、

danekoからアドバイス(こんな記事見てないよね)

キウィが経営の日本食だと、

もともとフュージョン・ジャパニーズとうたってる店も多く、

それなら何でもアリなんです(^^)v

なので、同じアジア人の店だからといって、

正統派日本食、日本人のフリは面倒なのでやめて

(うるさいキウィ客に突っ込まれて大変だし)

堂々と、

フュージョン・ジャパニーズとして店をやればいい。

danekoの友人キウィにも、

ちょっとちょっとdaneko、

あそこは〇〇ジャパニーズだったよ。ガッカリ


な〜ンていつも言ってる、

「なんちゃってジャパレス見破り隊」もいるからね。。


ここNZでも、

だんだんとメジャーになってきた日本食。

寿司や刺身、天ぷらなども大人気。


danekoはもちろん、

日本人による日本食の店をこれからも、

勝手に応援していきます〜(@^^)/~~~


Samurai Sushi

213 Symonds St, Eden Terrace, Auckland



【しろねこに応援ポチを♪】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

ネコは美味しければこだわらないワ(^^)

関連記事

3 件のコメント

  • ダネコ様

    いつも楽しくブログを拝見しております。

    ダネコ様が身銭を切ってレポートして下さるお陰で多くの在ニュージーランド日本人をレストラン難民から救い、正しい道に導いて下さっていると日々感謝しております。

    適当なゴマスリはさて置きましてこの度ダネコ様のアドバイスを頂きたくコメントをしました。

    そのアドバイスとは職場での会食に適した日本食レストランです。
    基本的な条件は次の通りです。

    場所:CBD(オフィスはNelson street より西側)
    時:平日ランチ
    対象者:オフィスワーカー8〜10名

    四半期ごとのチームランチを手配しておりますが、だんだん同じ店に行く事が多くなり変わり映えもしなくなったためダネコ様のお知恵を拝借頂けたら幸いです。

    参考までにこれまでに利用したレストランを挙げておきます。

    Green Keeper Cafe
    Melba
    Vikki Lane
    Odettes
    Tom Tom

    以上お時間のある時で構いませんのでどうぞよろしくお願いいたします。

    • 働き蜂さま

      >適当なゴマスリ
      をありがとうございます!なんでも嬉しいです(*^^*)

      さて、オフィスがNelson Stより西側で、これまでのラインナップを見ますとCBDのどこでも良いわけでは無さそうですね。

      正確な場所がわからないため、当てずっぽうですが、いくつか候補地を上げるならば、

      ご近所ならToto ピザの有名店。かまわずワイワイやるならOK.

      もしくは、バイアダクトの端っこまで降りれるならば、Headquarters
      キウィの多い会社なら、ここは大ウケ間違いなし。
      昼間はたしかオイスターが安くて、ドリンクも安かったような。
      ピッツアとか食べ物もキウィウケを狙って作ってます。
      参考記事もあります。

      https://www.newzealand-gourmet.com/2018/10/21/12027

      または、スカイシティ辺りまで出てこれるのなら、チョイス倍増。
      ランチクラブという、HPのページをシェアしますね。
      別に会員制でも何でも無いんです(^_^;)

      https://www.skycityauckland.co.nz/offers/restaurants/fed-st-lunch-club/

      この中では、Huamiというチャイナの飲茶がいいかも。
      49ドルのランチコースでなくっても、テーブル予約すれば単品オーダーで飲茶が食べれるはずです。
      大人数なので単品オーダーがお得と思います(ドリンク別)

      まあ、飲茶ならバイアダクトのグランド・ハーバーが老舗ですが、これはちょっと遠いのかもですね。

      雄でカレーランチ、というのもカジュアル過ぎ?だけど変わってて面白いのでは?
      サイドオーダーがあるので、カレーや丼だけに終わりませんよ♬
      通し営業というのもいいですね。参考記事もあります。
      まあこれは、一度下見に行って雰囲気がOKかどうかをご確認ください。

      https://www.newzealand-gourmet.com/2018/10/25/12333

      場所的にズレてる、もしくはもうちょっとこんな感じの店で・・という場合は再度メッセージくださいね(^_-)

      • ダネコ様

        早速のお返事を頂きましてありがとうございます。

        どれも魅力的なお店で、選択肢が増えて嬉しい次第です。

        特にHeadquartersは雰囲気を重視するキウイに喜ばれそうです。
        普段は自腹というケチ臭い勤務先なので、ランチディールがあるか連絡してみます。
        滅多にないのですが職場負担となった場合はスカイシティのランチクラブに挑戦したいと思います。

        チームランチの手配は、何もしないのに文句を言う輩が多く
        金額、距離、雰囲気、量などの条件を満たすのもなかなかの苦労が伴います。

        あ、つい愚痴をこぼしてしまいました、すみません。

        とにかく、お忙しい中これだけのお店を惜しげも無く教えて頂きありがとうございました。

        全部のお店に行けるかはわかりませんが、教えて頂いたお店に連れて行った際には
        報告をしますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA