オークランド旨安ランチ・ヨンさんの手延べ麺で担々麺9ドル

yong's 201811 tan tan men

 

ニュージーランドでは、外食は高くつく(-_-)

オークランドだけではない。



田舎はもっと、高かったりする。

人件費はNZ全国同じ水準だからだ。



そんな中で、生き残ってる貴重な10ドル以下ランチ。

ヨンさんの担々麺をご紹介。

 

場所は、エリオット・ストリート

yong's 201811 entrance

エリオット・ストリート側の入口。



アルバート・ストリートの、

クラウンプラザホテルと同じビルの裏側。



そう、階が違うけどラーメン屋さんの

玄瑞(Genzui)も入ってますね。



坂道の多いオークランドでは、

道に面してても2階だったり3階だったり。



何階なのかよくわからないことが多い。

 

フードコート、アトリウム・オン・エリオット





なにね、

アトリウム・オン・エリオットなんて、



カッコいい名前がついてはいますが、

ただのフードコートです(ーー;)



 

yong's 201811 sign

フードコート入り口にある看板。



うましでん

と読むのが日本人にはわかりやすい(?_?)



英語名の、

Yong’s Hand Pulled Noodleは、

いまいち覚えにくいですよね(-_-;)

 

 

yong's 201811 atrium on eliotte

このフードコート、

食べるエリアは2つに分かれていて、

うましでんのある側は、大体いつも空いている。



この日は夕方近かったから、余計に空いていた。



ところでこのフードコート、

営業時間に要注意だ。



曜日によってクローズ時間は違い、

平日は特にすぐ閉まる。



そして店によってラストオーダーの時間はまちまち。



もちろん、ホームページの営業時間も、

コロコロ変わるのがニュージーランド。



まあ、午後5時ころまではほぼ開いていますね。



 

注文方法





そんなガラ空きのフードコートの中でも、

ヨンさんの店は、けっこう人気である。



 

yong's 201811 exterior

この写真の、人が集まってるレジのところで、

注文とお会計を済ます。



このレジでdanekoはいつも、

「ニーハオ」と声をかけられるが、



返す言葉はは英語。

お店の人をガッカリさせているかな(?_?)



あ、お料理には番号がついているので、

番号で頼むのが無難ですよ。



担々麺だと辛さを聞かれるが、

ミディアムホットでお願いしている。



辛いのが嫌ならば、

マイルドといえばいいんじゃないかな。



それか、Less hotとか。



店側も英語ネイティブではないので、



身振り手振りとか得意な方は、

いろいろやってみてください。



担々麺は、2018年11月現在、

9ドルであった。くく、泣けてくる(T_T)



9ドルのランチで、

許せるお味で、しかも、



座って食べれるなんて、

オークランド中心部ではほんと珍しい(^^)v



ただし、

このフードコートには無料の水はないから、

水は持参しないと、10ドル超えになりますね(-_-)



支払いを済ませると、

ブザーみたいなのをもらって席に付き、

あとは鳴るのを待っていればいい。

 

 

さあ、担々麺!

 

かなり待った気がするが・・



来たああ〜!

 

yong's 201811 dan dan men

四川担々麺 9ドル。



おや? 

以前とチョット変わっている。

トッピングが減ったか・・・



そして、麺が太くなったような・・・

どれどれ、過去記事を見てみよう。






 

あれあれ、

この記事の写真は今とそんなに変わらないかな。



もっと前は、どうだろう・・










うん、この記事の写真だと、

もっとスープがたっぷりだし、



やや肉味噌の量が多く見える。

・・・その時々で違うのかもね。



これも、ニュージーランドあるある(^_^;)

いちいち気にしていては、生きていけない。

 

yong's 201811 dan dan mien



混ぜていくと、

どんどんお汁がなくなっていく。



麺が汁をすごい速さで吸い込んでいくのだ。

あれよあれよという間に、



汁無し坦々麺になってしまう。

おかしいなあ。。



メニューには、英語でちゃんと、

Noodle Soup って書いてあるのに(^_^;)



ま、お味は悪くないので、気にしない。。



 

他のお店の担々麺と比べると?





オークランドの他の店の担々麺、

有名どころでは、あのEden Noodle


いまやアルバニーにもあるから、

ノースの人たちも橋を渡らず行けますね(^_-)



Eden Noodleの担々麺は、

スープがもっと多くて、どちらかというと、

日本で食べる担当者のイメージに近い。



danekoの好きなパンダの店は、

汁無し坦々麺ふう。

まあ、これは好みでしょうね。






 

比べれば、

Eden Noodleは餃子が美味しいというので、

とにかく断トツ人気だと思うけど。



お好きな方は全部回ってみて、

お好みを探すといいですよ。



どこも担々麺は10ドル前後。

オークランド麺好きの味方です(ー_ー)!!

 

お店の情報・アクセス





Yong’s Hand Pulled Noodle

21-25 Elliott St, Auckland

ノースコートのお店も評判いいみたい(^^)v



【しろねこにちょっとぽちを♪】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

にほんブログ村

ハイハイ!!

ワタシはマイルドの猫舌仕様で(@^^)/

関連記事

2 件のコメント

    • tomtomさんのこと、もうGoogle先生にお聞き及びでしょうが、一応・・Shop 3, 14 Corinthian Drive, Albany, Aucklandです♬
      ワタシは一度月曜日に行こうとして、休業と知り断念。月曜クローズはドミニオンも同じですね(^_-)
      もし行かれたら、ドミニオンと同じ味かブログでおしえてくださいね!
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA