daneko、ロックアウトでノックアウト!クルマの中で野宿する②

locked out 201903 apt
この記事には、前編があります。



さあ、どうしよう??



danekoは、なけなしのアタマを絞って考えていた。。

これからどうしよう・・と。


このまま朝までここにいる??

アパートの部屋の前、

階段の踊り場で夜を越せるわけもない。


階段は、寝転がるほどキレイじゃないし。

それに、硬いよね(^_^;)


もしかすると、硬いのをガマンして、

階段に座り込み、

夜が明けるのを待ったほうがいいのかも。


夜が明けさえすれば、

NZ版カギの110番に通じるかもしれない。


しかし・・明日は日曜日。

働き者でないNZの人々のことだ。

日曜日には、カギ開けの仕事なんか休んじゃってるかも。


そしたら、danekoはいつ、家に入れるのだろう(?_?)

月曜日の朝?


抜き差しならぬ用事があった



いや、それはマズい。

明日は、オークランドの日本人イベント、ジャパンデーだ。


とあるブースのお手伝いをすることになっている。

時間は午前11時から。


それまで一睡もせず、今日とおんなじ服で行くのか?

まさか、そんなのムリ(-_-;)


いやいや、それだけではない。

コンタクトレンズはどうする?


どこかで寝るとして、コンタクトレンズは付けたまま?

だって、明日の分が無いもんね。。。

困ったなあ。


もう、午前2時半を過ぎている。

明日のお手伝いにそなえ、

ちょっとでも眠らなければならない。


宿探しだ。

どこかちゃんとしたところで眠らなければ。

そう結論を出したのだった。


深夜の宿探しへ



幸い、クルマのキーを持っている。

家の鍵とクルマのカギを間違えたのだ。


daneko 201903 key

danekoの家の鍵には、パーキングゲートのリモコンが付いている。

これがどうよ、クルマのキーにそっくりなのだ。

ええ、見た目じゃなくて手触りが(^_^;)


だから3回も間違ってしまったという・・

いい加減、学習しなくっちゃいけないよね(^_^;)

パーキングの扉を開ける。


locked out 201903 apt
夜のパーキング内・・

今から、クルマで出かけるのだ。


NZには、モーテルという宿泊施設がある。

クルマでちょっと行ったところのモーテルに駆け込み、

泊めてもらえばいいのだ。


さいわい、モーテルには空室表示があり、

外から満室、空室がわかるようになっている。

空室表示がある宿を選べばいい。


方針が決まり、danekoはちょっとホッとした。

が、

パーキングのドアを閉めるとき、不安になる。


このドアを一度閉めてしまったら、もう車庫側からは開かないのだ。

それでは、困るかもしれない。


よし、このドアは開けておくゾ。

と、ドアストッパーで開けっ放しにしておいた。


誰かが閉めてしまわなければいいのだが、と思いつつ。。


よし!!出発だ。



クルマのエンジンを掛ける。

こんなに空しいお出かけは初めてかも。


はっきりしたアテもなく、一夜の宿探し。

アパートのパーキング・ゲートを手動で開ける。


ゲートのリモコンは、家のカギに付いているから今はない。

ここを出ていったら、もう家には入れないかもしれない。

そんな、絶望的なお出かけだった。




【しろねこに一日一ぽち♪】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
フン、ワタシのハウスなんか、鍵なしヨ(-_-)


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA