京都駅で朝食・イノダコーヒーでお得に食べるには(?_?)

inoda coffee 201909 ham sand


9月の連休に、京都に行っていた。


京都ネタは割烹訪問記が多いのだけど、

今回は朝食ネタです。

ホテルの朝食はイヤ


京都駅のホテルに泊まっていたdaneko、

ホテルの朝食も考えたのだが、

同居人がビュッフェは食べたくないという。


danekoも、ついつい食べ過ぎちゃうビュッフェは

daneko
お腹が重くなるしな・・

と気乗りがしなかったのだ。


だが、前日の夕食が軽かったせいで、

朝食を抜くにはお腹が空いている。


そうだ!駅の商店街?で朝食だ!

とひらめいたのだった。


八条口・京都おもてなし小路


新幹線の八条口改札から徒歩一分。

京都おもてなし小路がある。


地下鉄京都駅に向かう途中にある、レストラン街。

danekoは時間がない時によくお世話になっている。


「駅の食事処なんて・・」

と以前は小バカにしていたのだが、最近さま代わり。


有名店がどんどん入ってきているのだ。

この日の朝食はそのうちの一つ。



inoda coffee 201909 exterior
イノダコーヒー・八条口店


朝7時半オープンと抜きんでて早い。

この日、午後8時半に着いてみると、

もう行列が6〜7組できていた。


イノダコーヒー、回転重視です


気の短い同居人は他へ行こうというが、

ここはけっこう回転が早いのだ。


食べたらすかさず皿を下げられる。

よって長居はできないシステム。


落ち着かない店だが、待つ身には都合良い。

danekoは彼を説得し、列に並んだ。


店のオペレーションは素早い。

6〜7組のお客はどんどん店内に案内されていく。


5分ちょっとで、danekoたちの番が来た。

落ち着かない2名席テーブルに案内されたが、

danekoは少し離れた2名席を指差す。


ただでさえ落ち着かない店なのだ。

ちょっとでも人と離れて座りたい。


店の人はそんなに嫌な顔もせず、

指差したテーブルを拭いてくれた。


さあ、朝食は何を?


メニューを見ると、朝食セットは2つ。


・京の朝食:1440円

・ロールパンセット:900円


いやいや、お高いですね(^_^;)

ロールパンって、あの小さいロールパンが一個よ。。


とdanekoのケチ根性が出てきた。


「京の朝食」を頼む観光客が多いようだが、

1440円ならホテルの朝食と大差ないゾ(~_~メ)


と、なけなしのアタマで計算する。


卵料理・スクランブルエッグは要らないし。

ドリンクセットに好きなカフェオレは無い。


そこで、

・ロールパンセット:900円

・ハムトースト:700円

・カフェオレ:600円

を頼み、同居人とシェアすることにする。


daneko
やれやれ、コメダ珈琲なら、

モーニングはドリンクのお値段だけなのにな・・


などとケチなことを考えてしまうが、

ここ京都では京都らしい店に行かねば意味がない。


な〜んていう観光客の心を読まれていて、

このお値段設定があるのだろうなあ。

地元の人はぜったい通わないよね(-_-)


おや、美味しい。。。



内心、京都のぼったくりにムカついていたdaneko。

京都に住んでいた同居人はもう諦めているようである。

そこへ・・


inoda coffee 201909 roll bread set
ロールパンセット登場。

珈琲にミルクを入れた後である。


ロールパンにはエビフライが挟まってて、

ちょっと不思議な組み合わせ。


海老の好きな同居人には好評であった。


inoda coffee 201909 ham sand
danekoのチョイス。


ハムトーストとカフェオレ。

トーストは冷め気味で、作り置き?


ちょっとガッカリしたものの、

ハムが思いの外美味しい!


これは当たりだ!

セットメニューでなくてもいいじゃないか。


横のテーブルをチラ見すれば、

これまた美味しそうなタマゴサンド。


次回はタマゴサンドを食べてみようかな。

と早くもイノダコーヒーの術中にはまっている。


ハム工房ジローのハム



すこ〜し厚めに切られたハムがいい味を出している。


同居人
ハムが美味しいな

と同居人と感心するも、そのはず。


ハムは茅ヶ崎の「ハム工房ジロー」のボンレスハム

なんだって。


なぜに茅ヶ崎?

と突っ込みたくなったが、まあまあ(^_^;)

美味しいハムならいいではないか。


どうも、ごちそうさま。

食べ終わった皿はすごい速さで片付けられた。

やっぱりね。


さあ、お待ちの方に席を譲らなきゃ。


色々ツッコミどころはあるのだが、

たぶんまた再訪してしまうであろう、イノダコーヒー。


京都の老舗珈琲店でモーニングしたい


という観光客の弱みを知り尽くした、

イケズな京都人らしい展開であった。


アクセス


イノダコーヒー八条口店

JR東海京都駅構内 1階ASTYロード内




【しろねこにちょいとポチを♬】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
トイレは店内に無いのヨネ(-_-;)



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA