danekoのNZホテル隔離日記Day1・夜遅く、ホテルに着いて夕食

isolation hotel 2020 bed


真夏のニッポンから、真冬のニュージーランドにやって来た、

danekoを待ち構えていたのは、

2週間のホテル隔離であった・・・



食事に期待してはいなかった・・



コロナ感染が疑われる、海外からの帰国者たち。

日本でも、ホテル隔離になっていた。


武漢からの帰国者や、

そう、クルーズ船の乗客とか、ありましたね。

ダイヤモンド・プリンセス号。


SNSにアップされた食事は、

仕出しみたいな冷えたお弁当だったかな。


なので、今回danekoも、

ああいう冷めたミールが出てくると覚悟していた。


しかし・・・

予想はいい方向に裏切られた。


初めての隔離食



ホテルの部屋に入ったdanekoが、

いつものように、マーキング部屋を撮りまくっていると

ほどなくドアがノックされ、食事が届いたのだ。


もちろん、コンタクトレス。

ドアを開けても誰もいない。

「Room Service!」という声かけはあったのだけど。





isolation meal 2020 fried tofu
初めてホテルで食べた夕食。


揚げ豆腐の炒め煮とライス。

そしてサラダ。


Day1 に食べたのは、これだけなんです。

オークランドに着いたのが夕方で、

夜にチェックインしたから。


そのてん末は、こちらの記事を見てくださいね。

実はもう、こちらにほとんど書いちゃったのである。

Day1の内容。お部屋の様子とか。





隔離ホテルの食事は、

ちゃんと調理されたもので、暖かかった。


でも、疑り深いdanekoは、

daneko
もしかして・・初日の第一食だから、

ウェルカム・バージョンで暖かいミールなのかも?

なんて、ちょっと思ってしまったのだ。


だって、

期待していて裏切られるのって、辛くないですか?


でも・・ホテルの食事はちゃんとしていた。

朝はともかく、昼と夜は、

レストランのシェフが作ったものだった。


選べるドリンク付き



最初、danekoは知らなかったのだ。

この紙が来なかったから。



isolation hotel 2020 drink menu
選べるドリンクのメニュー。

実際はこの他に、ジュースもOKだった。


最初の夜は、ドリンクについて聞かれなかったから、

(担当スタッフが聞き忘れたのだろう)

部屋にあったT2のハーブティーを飲んでいた。




isolation hotel nz 2020 meal bag
部屋にT2が置かれているなんて、

もしかして、高級なのか(?_?)と思ったが、

まさかね〜、空港近くの、ただの前後泊用ホテルよね、

って思っていたのだ。。。


さあ、これから、

隔離生活の全貌?を、食事とともにアップしていきますね(^_-)




isolation hotel 2020 bed
クイーンベッドが2つ。

おやすみなさい(-_-)zzz


【しろねこのツッコミにポチを】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
コロナ太リならぬ、隔離太リヨ(~_~;)


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA