仁川で鴨( ^^) _U~~

ソウル2日目

danekoたちのホテルの地下は、

真新しいショッピング・センター


ブランドショップこそ入ってないけど、

H&M、ZARA、ユニクロ、無印など揃っている


しかも、日系の店以外は日本よりかなりお得なプライス

ウォン安円高の威力健在








このコージーな空間は。。。








はい。トイレのひと隅です。


どうも、けっこうな高級路線のSCなのかも

こちらでは、ユニクロなどもなかなかアッパーミドル狙いの店構え

驚きました。



奥の鏡に映っているのはdanekoです







ソファ充実の、オシャレなスタバ

人が少ないのがポイント高い








地下のフードコートで

めっちゃ気になった、プテチゲ

2日後に、晴れて食べることができました


7800ウォンは、500円ちょっとです








オンドル付きの畳空間

これがフードコートなのか・・・




そして夜、

ホテル直結の新道林駅から、

急行電車に乗って東仁川へ



T氏に美味しい鴨の店へ連れて行っていただく







今晩も

塩でシンプルに食べたり、

青唐辛子ベースのたれで食べたり


どちらにしても、まったく臭みのない鴨のうまみが引き立つ

こんな風に、鴨を食べたことはなかったかも。。






巻き巻きする用の葉物と、

アヂュンマ(韓国のおばちゃん)手作りのおかずたち


右はがんもどきのような感じ

味はあっさりです。







手作り感あふれるキムチ



毎日毎日食べているが、そのせいか胃腸の調子が良い

発酵食品、大事です。

キムチは漬物ほど塩分強くないのがい~な~








なんだか店の雰囲気とちょっとそぐわない階段

そして階段下には空の酒瓶が・・・

このアンバランスさも、韓国の魅力か



あまりに集中して鴨を食べまくったため、

焼けたところの写真がなくってごめんなさい


Tご夫妻、ご案内、ありがとうございますm(__)m

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA