オークランド食べ歩き・イタリアンファミレスのプレゴ、Top50復活後

prego 201903 pizza
そういえば、だが、

この国にファミレスというジャンルはない(ー_ー)!!


家族で行って色んなジャンルが食べれる外食処・・

といえば、フードコートになるのかな?


Prego



以前は、オークランドの情報誌、

Metoro Top 50の常連だったこの店も、

いつしかトップ50を外れていた。


daneko
ま、ファミレスだもんね

などと思っていたのだが、

昨年4月の発表でトップ50に復活。

また再訪してみようと思っていたのだった。


過去記事も、もちろんいくつかある。




お気に入りは、フェットチーネ。

さて今回は美味しいのが出てくるかな?


prego 201903 entrance
ポンソンビー・ロードの白い門が目印。

これは、店を出る午後10時ころのだけど。


いつも満席



この日は火曜日だったのだが

午後7時過ぎはさすがの満席。


たったひとつ、入り口サイドのインドア席が空いていた。

ラッキー(^^)v


ワインをボトルでお願いし、


prego 201903 pizza
まずは、ピッツァ・マルゲリータ。

お腹空いてたので炭水化物から入りました(^_^;)

24.5ドル。

お値段はファミレスではない、やはり。。


GI値が上がるだろうか?

と思い、サラダも。


prego 201903 salad
なんてない、ロケットのサラダ。

11.5ドル。

ペコリーノチーズが・・

多過ぎる・・・


お値段もねえ・・


ポンソンビーのちょい富裕層向けファミレスであるので

ま、仕方ないか(^_^;)


メインは、フェットチーネ



ここでの鉄板メインは

フェットチーネというパスタ。


prego 201903 fettuccine
メインサイズだが、量は少ない。

28ドル。


お味は、変わらず美味しいクリーム味♬

生ベーコン=パンチェッタがたっぷり。

マッシュルームもいいアクセント。


付け合せに、緑の野菜を。


prego 201903 green beans
VERDE 15ドル。

これ、安くはないけど美味しいんです。

隠し味はガーリック。

シンプルな塩胡椒の味付け。


仕方ない・・・

旨ければ、高くても食べるのだ(-_-;)


予約を取らない店



プレゴ。

ワインリストも悪くない。


prego 201903 interior
インドア席。

もう閉店間際に撮りました。


prego 201903 exterior
アウトドア席もお洒落〜(^o^)


予約を取らない店なので

とりあえず行ってみる感じ。


席がなかったら

奥のバーカウンターでドリンク飲みながら待つ。


にぎやかな店内で泡など飲みつつ待つのも楽しいところ。

結局、キライになりきれないdanekoなのでした。


アクセス


Prego

226 Ponsonby Road, Ponsonby, Auckland

☎ 09 376 3095



【応援クリックいただけると嬉しいです♬】


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
チョット、ワタシ干されたのかしら(~_~メ)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA