danekoの入院食日記14・鬼のように手を洗う日々

corona 202004 wash hands




danekoの入院食日記はシリーズとなっています(^o^)

最初から、または途中からお読みになりたい方は、

もくじページからどうぞ。



danekoが入院したのは、

新型コロナウィルス流行の真っ最中。


2020年3月である。

場所は九州のイナカの病院。



daneko illness 2020 hospital bed
入院した時はマスクをしていたが、

入院患者は誰もマスクをしていなかった。。


入院前半の病棟のようす



この頃、

日本国内の感染者はまだそんなに多くなかった。


ジリジリと増えてはいたが、

イナカの病棟内の危機感は薄かった。


入院時にはCTを撮るので、

ついでに肺の映像も撮っていたのだろうか?


入院を許可された患者たちは、

毎朝熱を測らされる以外、

これと言って感染対策も言われない。


看護師さんも、

前半はマスクをしていなかった。


看護師さん
マスク自分持ちだから。

第一売ってないしね〜。

などと話していたのだが、

danekoにはずいぶん警戒が薄いように思われた。


入院後半になると・・



だが、入院後半、

この県で感染者が出始める。


感染の場所は車で1時間以上離れていたが、

そのうち院内感染だとわかり、

クラスターを検査するうちに、一気に増えた。


さすがにイナカの病院でも焦り始める。

看護師さんたちも、


もう、病棟も病院も閉鎖してほしいわ。怖くて。



などと口々に言い始め、

まだ放り出されたら困るdanekoは、

ドキッとして、安易に同意したりできなかった。


その頃からすべての看護師さんがマスク着用。

でも入院患者は相変わらずマスク非着用。

なんの注意も受けず、病棟を歩き回っていた(^_^;)


頼みの綱は、手洗い



danekoも、マスクこそしないが不安はあった。

そこで、トイレに行くたびに、




corona 202004 wash hands
鬼のように手を洗った。

一日に10回近く、トイレに行ってた。


入院中でヒマだとトイレに行きたくなる?


そのたびに、ハンドソープをたっぷりつけて、

丁寧に手指の間も手の甲も洗い、


しっかりと流して、ペーパータオルで拭く。

手荒れ防止にハンドクリーム必須である(-_-)


リハビリで部屋を出た時は、

廊下の手すりなどを触るのでこれもリスク。


部屋に戻る前に、除菌ジェルで手を消毒。

部屋の前に置いてあるのは助かった。


これ、どこでも売っていないであろう。

貴重なアルコール消毒ができるのは嬉しかった。


トイレのドアノブも、念のため、素手で触らない。

肘で開け閉めしたり、

ペーパータオルで触ったりと気を使っていた。


自分がうつらないためでもあるが、

人にうつさないためでもある。


看護師さんや掃除の人も触ったりもするので、

トイレのドアノブも公共物と思っていい。


神経質になっていても、

どこかに抜けはあるだろうな。


そんなふうに思いつつも、

気がつくことでできることはやっていた。


母が好きだったお煎餅が来た



そんな中、

danekoの母が好きだったお煎餅が食べたくなった。


たぶん、入院食が甘いせいだろう。

塩気の効いたものが欲しくなったのだ。


娘danekoに頼むと、

他の必要品と一緒に送ってくれた。



daneko illness 2020 souvenir
これ。九州エリアではめったに見ない。


いぶし銀、という名のおせんべい。

ひとつひとつはかなりでっかい。


揚げてあり、塩が掛かっている。

danekoは塩味のほうが好きなのだ。

母は、醤油味のほうが好きだった。


一つ食べると、すごく食べた感がある。

だがしかし、

入院中にdanekoが袋を開けることはなかった。


見ただけで満足してしまったのだ(^_^;)

そういうこと、ありますね。。


入院食日記、相変わらず



入院もこの頃になると、

だいたいの食事のパターンが分かってくる。


2度3度と、

繰り返し出されるメニューや小鉢などがある。




hospital meals 0318B
朝ご飯

・白ご飯
・具だくさんみそ汁
・昆布の煮物
・漬物
・牛乳


着色料いっぱいの漬物は不要だが、

昆布の煮物はありがたい。


コロナウィルスの予防になりそうじゃない?

IT担当大臣はデマだというが、


まあ海藻食べて悪いこともなかろう。

と、喜んでいただく。


さいわい、

甘さも強すぎず、食べやすかった。




hospital meals 0318L
昼ご飯

これ、嫌いなメイン。。

・白ご飯
・味噌汁
・赤魚の煮付け・煮野菜
・マカロニサラダ
・りんご


このパターンだと、

魚はほとんど残し、

マカロニサラダも残すことになる。


なぜだろう。。

小学校の給食でも、

マカロニサラダや春雨サラダは嫌いなものの筆頭であった。


小学校の給食は、

食べてくれる男子が周りにいてよかったなあ。。



hospital meals 0318D
夕ご飯

・白ご飯
・野菜スープ
・豚肉とタマネギの炒め煮・ブロッコリ添え
・がんもどき、人参、ふきの煮物
・白菜、キューリ、人参の浅漬け


これは好きなパターン。


がんもどきは甘過ぎるので残したが、

あとはすべて完食(^^)v


ニュージーランドでは手に入りにくい、

クセのない豚の細切れ。


日本では、病院食でも食べれるありふれたものだけど、

danekoにとっては嬉しかったりする。


お肉でも、アブラが多少ある方が好き。

量をたくさん食べるわけじゃないけど、


ステーキでも、

フィレよりサーロインが好きだ。


サーロインの炭火焼きステーキ。

退院したら食べたいなあ(^q^)


おやおや、

danekoもアブラ好きだったのであろうか?




お恥ずかしい・・


【しろねこにポチ感謝です】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

2021年のdaneko。出バラ決定ネ。負けないワヨ!



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA